無題

これで愚民だらけのこの平和な国は確実に終了。

戦争で経済を回す国になっていく。

『公務員』と称した『自衛官』の求人になだれ込む高卒や専門校卒の子供達。

親達が気付かずに声も上げずにどうする。

自分の身内が犠牲になっても最後は被害者面で済むのか。

いや、加害者なんだよ。

今日のひとこと

◆2018年9月22日(土)◆

明日からソフトボール再開。

先月から暑い為、休止されていましたがいよいよ始まります。

暫くボールも握っていなかったので怪我をしないようにピッチングは通常の6〜7割程度の運動量で臨もうと思います。

バッティングはいつも通りフルスイングでホームランを狙っていきます。

岩田さんが教えてくれた フルチカゾン(プロピオン酸塩)(フルタイド) - 治験日記

?治験と医療について説明します毎日帰宅後は基本だらっとしてるけどね、まだ絵を描いたりする気力がなくて^^;

とりあえず来週は整形外科の治験の見学行ってきますー!

手遅れにならないうちに、自助努力で大切な人の健康を守りましょう。

雨が降り出した。それも結構な強雨。人が出ようかって時に限って降り始めるなよ、、、

急遽診察を受けることにしました 。病院だと治験していたころが懐かしい。

それでなんとか気を持ち直して喪主をやりとげて葬式も無事に終わりました。

私の見立ては、小脳の発育遅延(発育障害でないところがミソ)かな?

すぐに検査とかには、ならないから。元の病院に戻したっていいんだし。[PR]

整体ちょこばな 2018年9月号 - 京都山科「整体&アロマ Maki」 もりもと まきの整体くらし 徒然日記

今年の夏はとても暑かった・・・正直、「異常」という言葉が似合うくらい半端ない暑さが続きましたが、そうやって日本の天候は変化していっているのかもしれない・・・

それと同様に、人の身体も変化している。特に戦後の日本の文化は急激に変化してきたのと比例して人の身体も変化していっています。ただ、天候のように表立って変化が見えるわけではないので分かりづらいと思いますが、この頃ではストレートネックという言葉をよく聞くように確実に現代病は増えていっています。

だからこそ、Makiは「整体くらし」を推奨しているのですが、最近思うには『日々の生活の中で健康になる習慣を身に付けた暮らしを整体くらし』というのではなく、【日々の暮らしの中で健康を意識することを整体くらし】と呼ぶ方がいいのかもしれないと思いました。

「意識する?」これってとても大事なことでして、まずはイメージすることから始めるのが一番です。ほら、イメージトレーニングという言葉があるように、未来の健康的な自分を想像するってとても大事なんです。その上で欠かせないのが「う」「え」「き」です。

「運動」「栄養」「休養」を上手に生活の中に取り入れてこそ整った身体を作り上げていく暮らしができるのです。

●まず「休養」は、ストレスをガス抜きしてためないようにすることです。生きている間、ストレスがない生活っていうのはないのですが、いかに上手に付き合っていくかがポイントになるのです。若い時は食べて飲んで発散できたかもしれないけど、老齢期に達していくとそのストレス発散の仕方では返って、胃腸に負担をかける場合があります。まずは自分の年齢に見合ったストレス発散方法を探してみましょう?とある銀行のCMで孫が「おばあちゃんは何になりたいの?」と問いかけるシーンがありますが、あの気持ちを今感じて欲しいと思います。年齢のせいにせず、いくつになっても好奇心を持つことは若さを保つ秘訣にも繋がりますから、自分が興味あるものに着目していって欲しいと思います。

●次に「運動」です。ストレス発散の方法で運動をされている方は「う」「き」も一緒にされているので一石二鳥です。言葉通り「う・き・う・き」されることはとても素敵なことです♪でも発散方法が運動ではない方はやはり一日の暮らしの中で運動を取り入れて欲しいと思います。それは何も身体を動かすことだけを指しているのではありません。運動嫌いな方におススメの運動は「ツボ押し」です?

肩こり、腰痛、便秘、むくみなど、ツボ押しは何百種類もあり、身体の不定愁訴全てに対応していると言っても過言ではないくらい身体に元気を与えてくれます。その中でもとても重要な3つのツボは頭のてっぺんの「百会」、掌の真ん中にある「労宮」、足の裏に甲を寄せると人という字になる真ん中にある「涌泉」です。この三つのうち、一つだけでも良いから、歯を磨く時間くらい揉んであげて下さい。但し、歯磨きのように毎日が基本です?そうやって運動の代わりにせっせとツボ押しをして下さいね。

●そして最後は「栄養」です。ベジタリアンが良いとか、お肉が良いとか栄養に関しては様々な情報が飛び交いますが、基本は白ご飯+おかずです。この頃はお菓子をご飯代わりに食べる方がいらっしゃいますが、それではカロリーは満たされても栄養としての機能は果たしてないので、バランス良くおかずを食べて下さい。食べ物に関してあれこれうんちくを考えずに、楽しく美味しく食べるのが一番理想です。

そうやって暮らして行くことが「整体くらし」なのです。この夏の疲れた身体を整える為にも「う」「え」「き」を生活の中に取り入れていきましょう?